トップページ >  女性用発毛剤の豆知識 >  発毛剤の効果は

発毛剤の効果は


「発毛剤」というものは何となく聞いたことがあっても、正確にはどんな効果があるのかが分からないかもしれません。 発毛剤は医薬品に分類されています。 医薬品は厚生労働省が認可を与える厳しいものですから、医薬品を名乗ることができる発毛剤は多くはないのです。 日本では発毛効果成分は、ミノキシジルだけですが、海外で認知されているものは他にもいくつか成分があります 。

発毛剤は髪の毛や頭皮のみのケアーではなくて、毛母細胞に働きかけたケアーをできます。 毛母細胞はヘアーサイクルに合わせながら、あなたの髪の毛の成長をコントロールしてくれる細胞です。 髪の毛がはげてしまうのも健やかになるのも、主にはこの毛母細胞がコントロールしているのです。

育毛剤や養毛剤はただ髪の毛や頭皮に働きかけるものですが、発毛剤は毛母細胞の働きまでもトータルで考えた育毛ケアーができますから、発毛剤の効果を実感できるのではないでしょうか? 髪の毛の用語に詳しくない方は発毛剤や育毛剤、養毛剤などの1つ1つの言葉の意味がつかめなくても、詳しく見れば、1番効果が得られるのは医薬品の発毛剤ということが可能です。